悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【門別】ブリーダーズゴールドカップ・予想【JPN3】

門別の天気は晴れ。前日は良馬場だったのでそのまま良でしょう。

まずは中央馬の悪癖データから。

プリンシアコメータ、マイペースで行けないと嫌気をさす、繊細、

気性難、ソラを使う。

マドラスチェック、砂被りダメ、揉まれ弱い。

シネマソングス、揉まれ弱い(マシになった)、他馬を気にする、

砂被りダメ、周囲を気にする。

モリーコウ、砂被りダメ、周囲を気にする、ズブい、折り合い不安

小回り下手、怖がり(マシになった)。

レーヌブランシュ、テンションに課題、ゲート不安、少々ズブい

2年連続の2着プリンシアコメータ、去年も57キロだから斤量は

言うほど酷だとも思わないが、状態が去年以上なのか?というと・・・。

マイペースでは行けそうな気がする。ハナもあるかも。

レーヌブランシュ、3歳馬。このレースは3歳馬もある程度は通用する。

前走は落ち着きあったが、パドック注意。

モリーコウは、コーナリングが下手。前走も外に膨らんでいた。

左回りでマシになるかと思っていたが、右回りだと余計際立つんじゃ?

距離も長くなると折り合い面で不安が出てきそう。

マドラスチェック、砂を被らず、揉まれずに進めるとなると、

プリンシアの外につけて番手、あるいは3番手で先行か。

外から被せられるのは避けたいはずだから、ハナには行かないと思う。

マドラスチェック 〇レーヌブランシュ ▲プリンシアコメータ

△シネマソングス 

◎から馬連で流す。〇▲のタテ目も一応抑える。

オッズ的に大丈夫だったら、いっそ4頭のボックスでもいいか。