悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【川崎】スパーキングレディーカップ・予想【JPN3】

天気は晴れることはないです。

重~不良で間違いないでしょう。

まずは中央馬の悪癖データを。

ファッショニスタ、揉まれ弱い(?)、集中力はマシに、気性難。

ワンダーアマービレ、左回り〇。

モリーコウ、砂被りダメ、周囲を気にする、ズブさあり、

折り合い不安、小回り×。

メイクハッピー、砂被りダメ(?)、寒さダメ、落ち着き出た。

◎ファッショニスタ、去年の勝ち馬。

去年は2着のサルサに4馬身差つけた。まともなら。

最内枠で揉まれこんだ時が気になるが、おそらく前目につけるはずで

理想は揉まれずにサルサを追いかける2・3番手か。

メイクハッピーに外から被せられたら、リズムを崩すかもしれない。

前残り馬場で逃がすとしぶといサルサをどこで交わすか・・・。

川田騎手はそこを考えて乗るだろう。

サルサディオーネ

とにかく、天敵の同型・クレイジーアクセルがいないのが好材料

クレイジーは前走で先行して好走していたから、今後喧嘩はしない

かもしれないが、とにかく、この馬は単騎で逃げてナンボ。

逃げれば格好はつける。馬場もかなり味方しそうだ。

斤量が前走比で2キロ増というのが気になるが・・・。

去年は2着。3着には6馬身差だった。

ただ、今回はファッショニスタにぴったりマークされる展開が

きつそう。陣営も「見せ場を作ってほしい」と少し控えめで。

ちなみに、昨日は4角先頭の馬がほとんど馬券になっていた。

ワンダーアマービレ、脚質が脚質だけに、届くのかどうか。

長岡騎手は川崎経験が少ないだけに・・・。

地方の馬質からして、そこまで後方にはならないだろうが

馬場的には前有利だろうから。

モリーコウ、大井ではコーナリングが下手だった。

船橋では大丈夫だったのを見ると、左回りがいいのかもしれない。

ただ、それでも川崎競馬場は南関で一番コーナーがきついから

それこそコーナリングの下手な部分が出ると厳しくなる。

船橋では的場騎手の鬼追いでズブさを見せなかったが今回はどうか。

ちょっと注文が多いだけに、しっかり上手く運ばないと・・・。

メイクハッピー、大外枠で一番スムーズにレースを運べそう。

前走は完勝だった。問題は力が通用するかどうか。

左回りの良績がないのも気になるし、小回り1600の忙しい流れ

に対応できるのかもまだ正直未知数。少し間隔もあいているし。

馬券は3連複

①⑧2頭軸で②④⑤⑨⑩。・・・これ、超オッズ安いかなあ。

中央の馬に死角はあるので、地方馬も可能性はある。

マルカンセンサーとサラーブは3着ならあるかも。

【雑談】マーケット界隈の愉快な人たち

以前、高橋ダンとラジオヤジという投資系YouTuberのことを

書いたんですが、わたしは毎日10前後の投資系動画を観ています。

というのも、わたしは投資に真剣に向き合って1年経ってないのです。

株式投資をしているんですが、そこそこの額ぶっこんでます。

となると、勉強しないといけないんですね。急ピッチで。

競馬も一緒ですけど、やはり勉強してないと話にならない。

小手先の「〇〇だけで誰でも儲かる」とか、そういう広告は投資でも

馬券術でもありますが、そんなわけないし(そういうのはインチキだし)

わたしが観ている動画の「先生達」はこぞって、そういうものを否定し

当然勉強をしてきていて、勉強を勧めるひとたちばかりです。

大学の講義を各々の先生(動画)の下で受ける感覚ですね。

正直、経済の「け」の字も(投資も)全く興味なかったんですが

マーケットの世界、知れば知るほど面白い人がいます。

まずは、この方「ワールドマーケッツ(MXテレビで放送中)」の

清水昭男さん。英語ペラペラの経済評論家。

たぶん65歳以上でしょうか? 髪型ツーブロックですよ! 攻めてる。

男としての色気というか現役感がすごい。


"WORLD MARKETZ" Thursday, 30 APR 2020

それに対し、相場師朗さん。「あいばしろう」というペンネームが

ギトギトこってりですが、こちらは髪型が見るからに「アレ」・・・。

勉強させて頂いていますが、オヤジギャグも相当で、

上の清水さんと真逆のタイプ。それはそれで、いい味出てます。


ウルフ村田×相場師朗 株セミナー対談 後半

もう一人は、あの亀梨君にホンノリ似ている、Sai氏。


資産億越えFXトレーダーのモーニングルーティーン Sai

メンタリズムと投資という切り口で動画配信しています。

イケメン感もあるけど、この人、どっか陰キャっぽさもあり

(本人は自らをコミュ障と言ってますが・・・)

女性ファンが多そうです。動画(語り)も面白いんですよ。

そんなこんなで、このシリーズ、後編を来週書きます。

需要なさそうだけど・・・

来週は「株で大成功した元芸人!」というテーマです。

日曜日の予想・注目馬(7月12日)

天気は福島は曇り、函館も曇り、阪神は曇り~晴れ。

馬場状態は、函館は土曜日は大丈夫だったので、そのまま。

福島、阪神は微妙なところ。

【福島10レース】馬券買います。

デルマオニキス、ゲート悪い。

ダノンファスト、幼い、速いダートはいい。

前走のように出遅れなければ楽勝まである。

リーピングリーズン、折り合い不安、イレ込む、他馬を気にする

落ち着き出たという話あり。

ショウナンマリオ、幼い、気が小さい。

気が小さいので、大外枠は歓迎材料。

◎ダノンから馬連で4点。相手は上記の①⑬⑮と⑧。

【福島12レース】馬券買います。

年に一回あるかないかの「超自信有りレース」。

あくまで、勝つのはコレというだけで連までは自信ないけど。

◎ダンシングプリンス。近い将来、重賞に出るレベルの馬。

このレースでこの馬以外に◎を打つプロには、

「何を考えているのか?」と、問いたいレベル。

出遅れとか接触とかアクシデントがなければ、ぶっちぎりもある。

前走は3勝クラスよりも速い時計。悪癖もない(今のところ)。

ここは通過点。

マイネルバトゥータ、ゲート悪い。

メディクス、ゲート悪い、力む、テンションに課題、折り合い不安

ムキになる。東スポ調教「8」がついた。

グラスレオ、揉まれ弱い。外目の枠に入ったのはいい。

イナズママンボ、馬込みダメ、折り合い不安、テンションに課題、

左回り〇。右回りは詰めが甘い。大外枠は歓迎。

馬単で、③-⑤⑨⑪⑬⑮ 5点。

【函館10レース】見。

トロピカルストーム、少しズブい

サトノゴールド、洋芝〇、幼い、気性成長。

ハーツイストワール、悪癖なし。

ルメール騎手が先週&土曜日ことごとく人気馬を飛ばしている。

そのほとんどが乗り替わりの馬だそうだ。サトノもそうだが。

【函館12レース】見。

カステヘルミ、平坦〇、洋芝〇、道悪ダメ。

デルマカトリーナ、悪癖なし。

前走はゲートで突進して顔面から扉に激突。改めてだろう。

そういうので出遅れ癖に繋がらなければいいが・・・。

アドマイヤデルタ、幼い、口向き悪い。

阪神10レース】見。

ストーミーバローズ、悪癖なし。

バーンスター、ゲート悪い。前走のようにゲート出れば。

阪神11レース】馬券買います。

◎レッドルゼル。前走はゲートでしくじった。

もともとゲートで時にやらかす面はあったが・・・。

暑さに弱い面もあり、今回が消費期限じゃないか?

北村友騎手からの乗り替わりで川田騎手は下手できないぞ。

馬単と言いたいところだけど、出遅れの可能性が若干でも

ある馬では思い切れない。

相手は④⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑭⑮⑯ 馬連10点。薄目来い!

馬場次第(やや重~重発表)で⑩アウト、⑪イン。

土曜日の予想・注目馬(7月11日)

天気は福島は曇り、函館は弱い雨、阪神は雨。

どこも良馬場は期待できないですね。

馬券も買いたいレースがひとつしかないです。

【福島10レース】見。

ココロノトウダイ、フワフワする、ソラを使う、右回り〇

道悪はダメ。

デジマノハナ、前走時に気性成長コメントあり。

ブレーヴユニコーン、折り合い不安。

コンダクトレス、輸送に弱い。でも、輸送競馬で結果を出している。

福島なら輸送距離も短く。

ホウオウエーデル、道悪ダメ。

サペラヴィ、道悪△、折り合い不安。

【福島11レース】見。

バーニングぺスカ、ダートで走っていたときもそうだったが、

中途半端な競馬がダメな馬。今回は逃げれれば。悪癖なし。

ラヴィスオレア、テンションに課題。去勢後マシに?

パドック注意。今回ブリンカー着用で前進か。

前走は遅いペースで進めた展開利があったので過大評価注意。

ブレイブメジャー、1400でも折り合いに苦労する馬。

1200はいい。ゲート不安あり。

【函館11レース】見。

スズカロング、前走見ると函館コースは合ってそう。

暑さに弱いが、函館は大丈夫だろう。

セントレオナード、ゲートが悪い。

出遅れて、小回りで後方だとどうなるか・・・。

【函館12レース】見。

ヤウガウ、気性難?

ルプレジール、砂被りダメ、集中力に課題(?)、滞在〇。

阪神9レース】見。

アカツキジョー、悪癖なし。

ゴッドバンブルビー、悪癖なし。脚質的に外を通ってくるしか

ないのが辛いが。

スズカカナロア、折り合い不安。前走好内容。

阪神10レース】馬券買います。

レディマドンナ、ゲート悪い。前走、川田騎手が手を焼いていた。

セイヴァリアント、東京ダ1600を除外になり、ここへ。

明らかに東京向きだから、ここはどうか。

バンクオブクラウズ、前走がハイレベルの3歳OP戦。

そこで3着なら、ここで通用する可能性は大。

ライトウォーリア、砂被りダメ。

ペガサス、前走は速いダートでも走った。苦手とされていた。

少しズブさあり、ソラを使う。やっかいなのは

前を抜きたがらないという悪癖。このタイプの馬、以外と多い。

バンクオブの複勝

阪神11レース】見。

アルティマリガーレ、前走はちょっと負けすぎ。

道悪はやや重までなら大丈夫? 東スポ調教「8」。

メサルティム、1年ぶり。道悪はいい。

グアン、ダートで走っていた馬。前々で揉まれず進めば

意外と悪い馬場を味方に芝でもいけるかも?

レッドイグニス、ブリンカーをつけたことで、ズルい面が

マシになったという。ただ、折り合いに不安があり、

1400を2戦続けてきて、今回1800というのは・・・。

日曜日の回顧②(7月5日)

【函館12レース】馬券あたり。

1着アヌラーダプラ、道中先行外で追走。34角を4頭分目で周る。

4角でもう先頭に立つ勢い。直線は4頭分目で伸びる。楽勝。

2着ウォーターエデン、道中中団。勝ち馬の2列後ろで進む。

34角を5頭分目で周る。直線は5頭分目で伸びる。

勝ち馬には及ばずも、この馬なりに走っている。

もう少し小さく周れていればというのはある。

阪神9レース】見。

5F61・3 10F2:02・2 S。

1着ロールオブサンダー、道中スローで逃げる。

直線は9馬身差の楽勝。菊花賞を目指せる馬が出てきた。

2着ヒートオンビート、道中中団。34角で2頭分目で前にいく。

直線は5頭分目に出し追い出す。勝ち馬とは大差がついたが、

3着馬には3馬身半ついている。ペースも向かなかったし。

3着メロディーレーン、道中後方。34角で上げていく。

5頭分目で周り、直線は7頭分目。伸びているが・・・。

重賞で活躍したが、2勝クラスで勝ちきれるかというと疑問。

阪神10レース】見。

前4F49・8 後4F48・8 S~M。

1着ラインベック、逃げ切り。砂を被らず、1枠から最短距離で。

ダートの走りも問題はなかったが、揉まれたり砂を被るとどうか。

阪神12レース】馬券はずれ。

前3F34・0 後3F37・8 H。

3着イメル、スタートで伸びあがり少し遅れる。

それでも2番手に取り付けた。道中番手で34角を2頭分目で。

直線も2頭分目で。先行して押し切ろうとしたが、あと一歩で

内と外から交わされる。速いペースだったが上位3頭は

2~4番手で進めた馬。だから特段この馬が頑張ったわけでもない。

ただ、芝スタートは今回は伸びあがったが、そこまで問題ないかも。

日曜日の回顧①(7月5日)

【福島10レース】見。

前3F34・0 後3F35・3 H。

2着シャインサンデー、道中中団。最内で周り、直線は6頭分目

に出されて伸びてきた。道悪はよくないという話だったが、

稍重くらいならなんとかなるのか、走りは大丈夫だった。

5着ジュニパーベリー、道中先行。外で3番手。34角を3頭分目。

直線は伸びはしないが、バテもせず。

【福島12レース】馬券はずれ。

前3F33・7 後3F36・3 H(50メートル参照)。

1着アイアムハヤスギル、道中中団。34角を4頭分目で周る。

直線は8頭分目に出し、伸びてくる。楽勝だった。流れも向いた。

3着マリアルージュ、道中中団。少し前半抑え込んだ。

34角を3頭分目で周り、直線は7頭分目。

アイアムハヤスギルを意識したような競馬。もう一息。

9着リフタスフェルト、逃げた。ラスト50で後続殺到。

ハイペースで行ったから、最後は仕方ないが、ベストは1000か。

12着サトノブレイズ、2番手追走。手応えよくコーナーを周るが

直線に入ると一転して失速。

13着アロハブリーズ、道中後方。34角を内で周って来る。

直線は内を突いて伸び脚まったくなく。周ってきただけ。

【函館10レース】馬券あたり。

2F22・6 後3F35・3 H。

1着ハクアイブラック、逃げる。スピードで圧倒。楽勝だった。

この先、条件の合うレースがあればいいが・・・。

2着スリーピート、道中中団。最内で進み、34角も最内。

直線は5頭分目に出し伸びてくる。ただ3馬身半の差は大きかった。

8着ハヤブサコムスメ、道中先団後ろ。スピードにいまいち

乗りきれず。34角は3頭分目。直線は7頭分目。

もう少し前に行ければいいんだが。

【函館11レース】馬券あたり。

前4F49・1 後4F46・9 S。

1着トーラスジェミニ、逃げた。スローに落とし込んで

まんまと逃げ切り。道悪適性もあるからこういう馬場もいい。

3着カリビアンゴールド、道中2番手。直線で内から来た

2着馬と追い比べになり、最後にクビ差交わされた。

それでも、1800で折り合いもつきスムーズに走った。

洋芝は走る。叩かれて次に期待。

4着ブレステイキング、道中中団。34角で上げていく。

4頭分目で周る。直線8頭分目。上位3頭は先行して

内々を通ってきた馬。それに比べるとロスが大きい。

藤岡騎手「ギアが上がらない感じ。気持ちの問題だと思う」。

土曜日の回顧(7月4日)

【福島10レース】馬券あたり。

前4F49・1 後4F46・9 S。

1着ミスニューヨーク、道中先団。両サイドに馬。残り600から

ついて行けた。直線は5頭分目。脚色衰えず押し切る。センス良し。

2着グレイテスト、逃げた。ペース配分も抜群。ゴール寸前で勝ち馬に

交わされた。惜しい。休み明け叩かれて次走に期待。

3着リトミカメンテ、道中中団。残り600で一気に上がっていく。

34角を4頭分目で周る。直線は6頭分目。差は詰めたが届かず。

レーン騎手「まだ精神面で若いところがある」と。

7着メトロポール、道中ほぼほぼ最後方。34角を2頭分目で周る。

直線は3頭分目。伸び脚は目立ったが、コースペースを考えると・・・。

10着ダノンポピー、道中ほぼほぼ最後方。34角を3頭分目で周る。

直線はメトロポールの脚色に劣る感じ。これもコースとペース。

あと道悪もあまりよくないタイプだけに。

【福島11レース】馬券はずれ。

前4F49・6 後4F48・3 S。

2着ブランクエンド、道中最内3番手。直線で3頭分目に出し伸びる。

わずかに逃げた勝ち馬を捕えきれず。内々で湿っていたとはいえ

砂は被っていたはず。それでも走り切ったのは収穫。

3着エクリリストワール、道中中団。最内。いままでを考えると

位置取りは悪い感じだった。もう少し前で運んでいれば・・・。

直線3頭分目に出して一気に伸びてきたが、時すでに遅し。

5着グランデストラーダ、ブランクエンドと同じ列の外で進めていた。

直線は4頭分目。伸び脚は見劣り5着に。コーナーで少し遅れた分も。

レーン騎手「広い馬場のほうがいいかもしれません」。

14着フラワーストリーム、道中先団。34角を3頭分目。

直線は5頭分目。伸び脚なく失速。ちょっと前に行きすぎな感じ。

【函館11レース】見。

前3F33・8 後3F35・1 H。

5着メイショウカリン、道中先団。4角を6頭分目で周る。

直線は4頭分目。惜しい。勝ち馬とはコンマ3。

コーナーを大きく周った分、枠も外過ぎたか。

菱田騎手「ぶつけられてバランスを崩す場面があった」と。

7着サンノゼテソーロ、道中後方。最内で進め、4角を6頭分目。

直線は8頭分目で伸びる。勝ち馬とはコンマ3差。

これも、着順ほど悪くない。

11着ショウナンアリアナ、道中中団後方。4角は内にいた。

その時に口向きが暴れる感じ。直線は4頭分目から6頭分目に出す。

伸び脚目立たず。

13着スワーヴアーサー、道中中団後方。4角を8頭分目で周る。

34角で気合をつけられて上がって行ったが、直線でぱったり。

阪神10レース】馬券はずれ。

前3F5・7 後3F35・0 M。

2着サンキューユウガ、先行。早めに動いて行ったし、

直線は3頭分目で勝ち馬に迫ったが、ハナ差届かず。

勝ち馬は3歳馬で斤量も軽く、道悪も上手かった分だろう。

4着レッドシャーロット、道中段々位置が悪くなる。

終始最内で周る。直線は2頭分目。ジワジワ伸びて4着。

福永騎手「のめっていた」と。ダートで走る馬だから、

最後の道悪で伸びて来れたというのもあるかもしれない。

でも、のめっていた分を考えると、どうなのか・・・。