悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

日曜日の回顧②(4月19日)

阪神9レース】馬券はずれ。

前34・5 後35・3 M~H。

1着イーサンパンサー、近走で見られなかった行き脚。2番手追走。

直線3頭目で後続を突き放す。2着に3馬身半。

前走の負けはなんだったのか?という走りっぷり。

3着カーサデルシエロ、出遅れる。道中後方から。

直線は8頭分目で伸びてくる。出遅れなければもうひとつ上はあった。

5着マジックバローズ、先行。4番手で内にも外にも馬がいる状態が続く。

そとからヘブンリーデイズが圧をかけていてたまらず4角で先に出る。

直線は5頭分目。残り200くらいで伸びを欠く。

もう少し走れたはずなんだけど・・・。

阪神10レース】見。

1000通過1:03・4 2000通過2:03・1

上り4F45・9 S。

1着バラックパリンカ、逃げた。終始プレッシャーをかけられずいいペース。

直線は2着馬が迫るも危なげない感じ。折り合いもつき、力みも見られず。

2着ツーエムアロンソ、道中3番手。癖もなくスムーズな競馬。

3~4角で仕掛けて行く。直線は内の逃げた馬を追うが差が詰まらず。

5着シルヴァーソニック、道中中団から後方。向正面で外からバイマイサイド

に被せられてリズムを崩す感じ。3~4角でズブさを見せて後方に下がる。

直線は6頭分目でジリジリ伸びてきたが、今日のペースでは後ろ過ぎ。

6着バイマイサイド、メンコしてない。道中後方から中団。

向正面で5着馬の外で暫く雁行。4角では前に出たが、直線は7頭分目で

後ろから来た5着馬にも交わされた。伸び脚なく。ペースも向かず。

阪神11レース】見。

前4F48・9 後48・7 M。

2着アナザートゥルース、今回は先行。悪癖を出すこともなく。

道中は終始4頭分外。直線は5頭分目。3・4着馬と脚色は同じで

わずかに粘ったことで2着。斤量もこなした。

3着クリンチャー、道中はアナザートゥルースの一列後ろ。

3~4角でもついて行く感じ。直線はアナザーの外で差を詰めようとするも

なかなか詰まらず。それでも最後はハナ差。止めずに走るようになっている。

4着リワードアンヴァル、終始アナザーにマークされる形で先行。

3~4角を3頭分目で周る。直線は4頭分目。すぐに先頭に立ったが、

勝ち馬の脚色は一頭違っていた。アナザーとはハナ+ハナ差。ほぼ互角の競馬。

昇級、即重賞も力みもなく、スムーズに競馬をして現状の力は出し切った。

14着ベストタッチダウン、スタートで躓く。無理に逃げようという姿勢はなく。

メイショウワザシを前に、外からベストタッチダウンに圧をかけられ。

いままでのレース振りと違うことで戸惑いもあったか。

自分のリズムで行ければ強いが、こうなるとダメなタイプかも。

川田騎手はこの馬のために残っていたのではなく「移動」そのものを控えた

という裏話。意識が高い、というべきなのか。

16着メイショウワザシ、逃げるも4角なかばで手応え怪しく。

直線入口で交わされそのまま後退。最下位。少し負けすぎな感じもする。

阪神12レース】見。

競走中止 モハー、スタート直後落馬。