悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

日曜日の回顧①(7月5日)

【福島10レース】見。

前3F34・0 後3F35・3 H。

2着シャインサンデー、道中中団。最内で周り、直線は6頭分目

に出されて伸びてきた。道悪はよくないという話だったが、

稍重くらいならなんとかなるのか、走りは大丈夫だった。

5着ジュニパーベリー、道中先行。外で3番手。34角を3頭分目。

直線は伸びはしないが、バテもせず。

【福島12レース】馬券はずれ。

前3F33・7 後3F36・3 H(50メートル参照)。

1着アイアムハヤスギル、道中中団。34角を4頭分目で周る。

直線は8頭分目に出し、伸びてくる。楽勝だった。流れも向いた。

3着マリアルージュ、道中中団。少し前半抑え込んだ。

34角を3頭分目で周り、直線は7頭分目。

アイアムハヤスギルを意識したような競馬。もう一息。

9着リフタスフェルト、逃げた。ラスト50で後続殺到。

ハイペースで行ったから、最後は仕方ないが、ベストは1000か。

12着サトノブレイズ、2番手追走。手応えよくコーナーを周るが

直線に入ると一転して失速。

13着アロハブリーズ、道中後方。34角を内で周って来る。

直線は内を突いて伸び脚まったくなく。周ってきただけ。

【函館10レース】馬券あたり。

2F22・6 後3F35・3 H。

1着ハクアイブラック、逃げる。スピードで圧倒。楽勝だった。

この先、条件の合うレースがあればいいが・・・。

2着スリーピート、道中中団。最内で進み、34角も最内。

直線は5頭分目に出し伸びてくる。ただ3馬身半の差は大きかった。

8着ハヤブサコムスメ、道中先団後ろ。スピードにいまいち

乗りきれず。34角は3頭分目。直線は7頭分目。

もう少し前に行ければいいんだが。

【函館11レース】馬券あたり。

前4F49・1 後4F46・9 S。

1着トーラスジェミニ、逃げた。スローに落とし込んで

まんまと逃げ切り。道悪適性もあるからこういう馬場もいい。

3着カリビアンゴールド、道中2番手。直線で内から来た

2着馬と追い比べになり、最後にクビ差交わされた。

それでも、1800で折り合いもつきスムーズに走った。

洋芝は走る。叩かれて次に期待。

4着ブレステイキング、道中中団。34角で上げていく。

4頭分目で周る。直線8頭分目。上位3頭は先行して

内々を通ってきた馬。それに比べるとロスが大きい。

藤岡騎手「ギアが上がらない感じ。気持ちの問題だと思う」。