悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

日曜日の回顧②(5月3日)

【福島11レース】見。

前3F33・7 後3F34・7 H~M。

3着メイショウカリン、道中中団前、外で進む。3~4角を4頭分外。

3~4角半ばで仕掛ける。直線は9頭分目。伸び脚良かった。

外と内から1・2着馬に差される。

5着ジュランビル、道中中団。3~4角をイン目で周つて来る。

直線は外ではなく、最内を選んだ。上位馬は外を通った差し馬。

内がダメというわけではないが、そこで正解だったか?というのはある。

7着スギノヴォルケーノ、2番手。直線は7頭分目。ラスト100まで

粘っていた。休み明けの分か。

8着イサチルホープ、道中中団後ろ。外で追走。3~4角で仕掛ける。

5頭分外で周る。直線は10頭分目。伸び脚いまいち。

11着ホウオウカトリーヌ、道中後方。直線は7頭分目で追ったが、

段々外に膨れて行った。伸び脚は目立たず。

【東京10レース】馬券あたり。

前3F34・6 後3F33・9 S。

1着スイープセレリタス、道中中団。向正面では少しムキになる。

直線は6頭分目。末脚よく伸びてくる。

丸山騎手「抜け出してからフワっとした」と。

2着ミュージアムヒル、スタートで行き脚がつかない。そのまま後方。

4角では殿。直線は9頭分目。進路ができるまで少し間があった。

進路ができてからの伸び脚は一番の上り。東京で走る馬。

3着ビリーバー、道中中団。外で進む。3~4角を4頭分外で周る。

直線は8頭分目。伸び脚よかったが、外から2着馬に差される。

折り合いはついていた。

4着レッドイグニス、2番手。直線で一旦は先頭に立ったが、

ゴール直前で2・3着馬に交わされる。

田辺騎手「ブリンカーの効果はありました」。

6着ネリッサ、道中先団。直線4頭分目。伸び負ける。

11着ソーラーフレア、道中中団、最内で進む。

直線伸び脚が周りに劣る。最下位。見どころなく。

【東京11レース】見。

前4F48・6 後4F46・0 S。

4着クリスティ、道中先団、最内で進む。向正面で少し掛かる。

直線で前が開くまでに時間がかかった。伸びで来るが、届かず。

スムーズだったらもう少し前にいたはず。もったいない。

17着ミアマンテ、道中中団後方。直線は10頭分目。

ヒューイットソン騎手「直線でバランスを崩していた」。

まったく伸び脚もなく後退。どうしたのか・・・。

【東京12レース】馬券あたり。万馬券的中!!

前5F1:03・6 後5F1:02・4 M。

1着サトノディード、道中3番手。直線は3頭分目。

残り200で一瞬抜け出した2着馬をねじ伏せる。

ヒューイットソン騎手、ラスト騎乗で勝利。

2着トレイントレイン、道中2番手、ハナに行かずとも競馬できた。

直線は残り200で先頭に立ったが、それは一瞬だった。

それでも、最後まで食い下がり2着確保。根性がある。

あと切れる脚がないので、この距離は向いている。

2番手で競馬できたのが何より収穫。

石橋騎手「並ばれると安心して前に出ようとしない。他馬を気にする」。

4着ネオブレイブ、道中後方。外で進める。3角過ぎで仕掛けて行く。

3~4角は5頭分目で周る。直線は7頭分目。上りは最速。

長くいい脚を使って伸びてきたが、もう一歩上位に届かず。

9着ニシノアメイズ、道中後方。直線はそれなりの伸び脚を見せたが、

着順が着順だけに威張れたもんじゃない。