悪癖競走馬研究所

悪癖を持つ競走馬を知れば競馬は少しだけ楽しくなる。予想は少々。当たらなくても文句言うなよ!

【園田】今日の結果【浦和】

いくら吉村騎手が地方ナンバーワンだからって、菊水賞6着の馬は買えない。

園田の現3歳王者・ジンギが出てても3着は十分入れたんじゃないか?

まあ事故と思うしかないです。。。

戦前、メスキータ-15キロ、ゴールド-11キロ、ヴァイト-18キロ

なんか危険な臭いがしていましたが。。。

関東馬のヴァイトは先週から栗東で調整していたそうです。超勝負気配。

でも天栄調整で-18ってどうなんでしょうか。それもギリギリ仕上げゆえ?

そんなことは関係なく、クリソベリルはモノが違い過ぎた。

前に行って器用に立ち回れば前走古馬1000万条件の勝ちタイムで走った馬なら

そりゃ楽勝でしょう。というか、間違いなく相当強い、この馬。

私はクリソ、ヴァイト2頭軸で、メス、ゴールドの3連複を買いました。

だって馬連130円は買えないですよ。

メスキータはエナキョウと共に出遅れ、最後はエナキョウに先着されるという。

出遅れてすぐに前に行った松山騎手と、慌てなかった吉原騎手の競馬脳の違いかな。

その前にこの馬の-15キロは、ヴァイトのそれと違う意味合いがあった気がする。

で、急遽、浦和に。

なぜなら浦和に転厩したセンチュリオンがただのオープン特別に出てたから。

中央重賞馬で小久保厩舎、相手も中央じゃ1600万にいるかどうかも怪しい

ってレベルの馬たちなら負けようがない。

ということで馬単で買ったら、4倍くらいあったオッズが結果310円。

しかも枠単のほうが380円でお得だったという。。。

2レース買ってかすり傷程度で済んだからいいけども。。。

土日の中央と月曜のかしわ記念に向けて、まだ死んでないからいいか。