悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【大井】ジャパンダートダービー・予想【JPN1】

まずは、中央馬の悪癖データから。

カフェファラオ、テンションに課題。

バーナードループ、フワフワする、気性成長(7月コメントあり)

ズブい

フルフラット、気性成長(6月コメントあり)、落ち着き出た。

ダノンファラオ、テンションに課題。

キタノオクトパス、気性成長(6月コメントあり)。

ミヤジコクオウ、悪癖データなし。

ダイメイコリーダ、折り合い不安、力む。

基本的に3歳馬で経験が浅く、大井の夜は当然皆初めて。

だから、パドックでテンションは気を付けないといけない。

馬場はパサパサではないから、各馬

地方の砂の深さに苦しむということはないだろう。

主役はカフェファラオ。

要するに、この馬に各馬が喧嘩を売るか?だろう。

わたしなら、売らない。

レーン騎手以外がどう乗るか? と言えば着を狙うかな。

◎カフェファラオ。テンションだけは注意。

死角は、前走から400延長の初距離、初ナイター、初大井。

あるにはあるが器が違う。去年のクリソベリルと遜色ない。

相手はミヤジコクオウ。

前走はダイメイコリーダとプレシオーソが飛ばしたハイペースを

3馬身差つけて完全に差し切った。この馬もレベルが高い。

ただ、幸騎手が、変に欲出す(喧嘩売る)と惨敗もあり得るとは思う。

そのレースで2着に粘ったダイメイコリーダは、

前走の2勝クラス戦、陣営の指示で控える競馬。

3角まで折り合いを欠きつつも2着に粘る。逆によく走ったほう。

キャリア最多。今回は池添騎手。

おそらく中途半端に行かず逃げるのでは? 

となると、馬場的に前残りはあるかも。

ただ、本来なら展開的にはカフェに真っ先に潰されるので

展開的に考えると一番買うにはキツイ馬なんだけど。

正直キャリアが多い=疲れがあるかもで、上積みは求めづらい。

アタマがアタマなので、馬券的に色気を求める。

もし、カフェがギリギリまで可愛がってくれると・・・。

あとは、どれだけカフェの後ろで進めて

喧嘩を避けた馬が着を拾えるか・・・だろう。

こういう時の武騎手とか上手だし、死んだふりでキタノの追い込み

ダノンも前走大敗してるし、思い切った騎乗ができそうだし・・・。

地方馬は、エメリミット、ブラヴールなんだろうが、後者は一頓挫明けで

重いかもと陣営。東京ダービー馬は山口騎手がここで・・・とは想像しづらい。

馬券は中央馬のみで構成。3連単

②-⑪⑫-③④⑨⑩⑪⑫ ②-③④⑨⑩⑪⑫-⑪⑫。20点。18点?

ガミの買い目があるから、その辺は強弱つけて。