悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【大井】帝王賞・回顧【的中】

的中。400円ついた。300円の腹積もりだったからOK。

前半5F63・9 S~M。

1着クリソベリル、道中3番手。外で追走。3角でオメガに寄られる。

そのときにガツガツ行かずにオメガにコーナリングで差をつけた。

3~4角を3頭分目で周り、直線は2頭分目。

前を行くワイドファラオを交わして抜け出した。

オメガを寄せ付けず完勝。やはり、現状、日本一はこの馬。

カフェファラオとの対決が楽しみ。

2着オメガパフューム、道中中団。3角でクリソに並んでいった。

3~4角で少し差をつけられる。4頭分目で周る。

直線は4頭分目。伸びていたが、クリソは止まらず。

大井の2000は走る。ただ、相手が上だったということ。

3着チュウワウィザード、道中中団。1列後ろにオメガ。

3角で外からオメガに前に行かれる。3~4角でオメガの真後ろに。

4頭分外で周る。直線は内に行き伸びる。

ワイドファラオを交わしてなんとか3着。

「久々で3~4角での反応が少し悪かった」とルメール騎手談。

4着ワイドファラオ、スタートで躓いたが、そんなに不利にはならず。

ハナへ。いいペースで逃げた。残り200まで先頭。

クリソに交わされてもパッタリとはならず3着あるか?というゴール。

5着ノンコノユメ、道中中団。最内。向正面ではオメガと同列。

3~4角で周りが勝負に出たときに置かれてしまった。

3~4角で最内にいたが直線で外に出す。直線は5~6頭分目?

直線で一番の切れ味。前を行くケイティブレイブを交わして掲示板。

よく頑張っている。

6着ケイティブレイブ、道中後方。向正面では後ろから2番手。

3角手前から上げていく。3~4角は5頭分目外。

直線は伸び脚がもうひとつ。前が強い馬場のなか位置取りが後ろ

さらにコーナーで大きく周るという、ちょっと進め方が悪い。

10着ルヴァンスレーヴ、道中中団前目。終始揉まれて進む。

3~4角はチュウワの内で進んでいた。直線もチュウワの内。

そこから手応えなく馬群に沈む。

前にサブノクロヒョウ、後ろにヒカリオーソという結果。

この先、復活自体があるのか・・・という負けっぷりだった。