悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

日曜日の回顧①(6月14日)

【東京9レース】馬券はずれ。

前5F61・6 10F2:03・0 M。

2着ヴォウジラール、道中先団6番手。向正面から4角まで4頭分目外。

直線は5頭分目で追う。ゴール寸前で3着馬を交わした。

速いダートはやはりダメということではない。むしろ向いている方。

5着ヴォートルエロー、逃げた。そこまで圧をかけられたわけではなく。

直線残り400までは頑張っていた。そこから大きくバテることなく5着。

6着トレイントレイン、道中4番手外。もっと前に行かないと・・・。

そもそもこういう馬場がダメ。3~4角はムチを入れられ4頭分外で周る。

直線は伸びず。やはり前を抜かさない感じも出ていた。

13着ロードストライク、行かず(行ってよ!)。前に5頭行かせて。

向正面では行きたがる姿も。3~4角は2頭分目。もう手応えがなかった。

直線は3頭分目。手応えないまま敗退。前に行って競馬しないとダメだろう。

【東京10レース】見。

前4F48・7 後4F48・0 M。

2着クロノメーター、道中先団3番手。向正面で少し力む面はあった。

馬場の悪いところは避けて回り直線は馬場の真ん中。

ジワジワ伸びてきた。勝ち馬は内を通った馬。ゲートも出た。

4着ジョブックコメン、道中中団。3~4角を大外で周り直線も大外。

こういう馬場はいいんだろうけど、どういう馬場であれパンチ不足。

5着ゲバラ、ゲート悪い。最後方から。

3角手前で馬場の悪い内に入れて一気に前に上がっていく。

4角で3番手くらい。直線は馬場のいい外に出して進もうとするが、

進路に窮したのか内に持って行くと、余計に内に行ってしまう。

この辺は気性面の問題なのか? 力はあるのだが難しい馬。

6着クインズサン、道中2番手。直線は馬場の中目。

残り200で失速。野中騎手は馬場を敗因にしていた。

7着サトノフォース、ゲートは出た。道中中団。外目追走。

直線は中目。全然伸びず。この馬は馬場がよくないとダメ。

ルメール騎手「こういう馬場は苦手です」。

8着シャチ、道中後方。ゲートは出た。直線はジョブックよりも

さらに外で追い出されるが、伸び脚目立たず。

ここまで馬場が悪いとダメなんじゃないか。

【東京11レース】見。

前4F47・2 後4F48・6 H~M。

4着アンドラステ、道中中団外追走。向正面で少し行きたがる。

3~4角を4頭分目で周る。直線は9頭分目で追走。

よく追い込んできた。勝ち馬とはコンマ2差。

このレースは10レースと違い、内を開けずに走る馬が多かった。

そういう意味では外を伸びてきたこの馬はロスがあったと言える。

10着レイエンダ、道中後方。3~4角は内目で周る。

直線で内から一気に10頭分目に出す。そこから伸び脚なく。

まったくレースに参加してない感じに映った。

12着マイネルファンロン、道中中団後方。

直線は12頭分目。まったく伸びず。みどころなし。

14着アイスストーム、道中後方。4角では最後方。

直線は14頭分目。大外も大外。伸び脚なく惨敗。

武騎手「覚悟はしていたけど、こういう馬場は苦手かな」と。