悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【浦和】さきたま杯・回顧【的中】

ノブワイルドが思ったより人気なくて美味しい馬券になりました。

3連複(5010円)ゲット。馬連は外しました。

前3F35・2 後3F38・2 H。

1着ノボバカラ、すっと先団にとりつく。向正面は4番手最内。

3~4角で2番手に。直線で前のノブワイルドを捉えに行く。

しっかり脚を伸ばして1年ぶりの勝利。まだ終わっていなかった。

前走岡部騎手が上手く乗ったこともあったが馬が上向いていたか。

森騎手「スタートが良かったし、インを周れたのが大きかった」。

2着ブルドッグボス、行き脚がついて5番手。ノボバカラの1列後ろ

外で追走。3~4角で少しノボに差をつけられたが、インに入れて

小さく周る。ノボの外から伸びてくるが、ノボは止まらず。

同厩のノブワイルドに前を引っ張ってもらうから、もっと後ろになるか

と思いきや予想より前だった。1頭だけ58キロだし、よく駆けている。

3着ノブワイルド、ゴールドクイーンは躓き、ジャスティンも後ろに

追ってきたのはサイタスリーレッド(力量不足)のみという絶好の展開。

前半は速かった分しまいはバタバタだったが、浦和1400で行き切れば

やはり走る。まあ、これが絡まれていたら結果は違っていたと思う。

4着ブルベアイリーデ、道中中団後ろ。3~4角を5頭分くらい大きく回る。

この辺がやはり適性なのか、慣れの問題なのか。地方の砂はこなせてはいた。

直線は良く伸びて3着にコンマ1差。地方しかも浦和で緒戦、仕方ないだろう。

5着ジャスティン、パドックでは落ち着いていたが、スタート直後

著しくパニックになっていた。外の馬を気にしたのか? そもそも行き脚が悪い。

向正面は中団。外から上げて行って、3~4角は4頭分目外を周る。

直線は伸び脚いまいちでブルベアに交わされた。

スタートからもうリズムが悪く、コーナーの周りでもロスがあり、惨敗。

坂井騎手「コーナーも周りづらそうでした。ベストはワンターンの1200」。

8着ゴールドクイーン、スタートで大きく躓く。これで終了。

向正面では後ろに2頭。その2頭は勝負になっていない馬。

実質最後方。レースにならなかった。今回は度外視だろう。