悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

【高知】黒船賞・回顧【ハズレ】

馬場は不良発表、ところどころ水が浮く馬場。

とはいえ、田んぼではなく、スピードの出る馬場。

1着ラプタス、パドックで落ち着いていた。

これが大きいか。気負うところなくハナで走れていた。

後続からのプレッシャーも常に直後で受けていたわけではなく。

コース形態、馬場状態、精神状態で勝ったような印象。

2着テーオージーニアス、スタートは出た。

が、行き脚はつかずスタンド前は最後方。向正面で位置を

上げていき4角は4頭分外を周り、直線真ん中を通り伸びてくる。

伸びきれなかったサクセスエナジーを交わした。

忙しい競馬にはなったが好走。とはいえ、コースは向いてない。

3着サクセスエナジー、2番手で追いかける。向正面では一時

勝ち馬の1馬身くらい後ろまで差を詰めたが、3角で離される。

こっちは3角で鞍上の手が動く感じ。直線はいっぱいになり

それでももたせたが、最後2着馬に交わされる。

本調子手前か。劣化か。

5着ワンダーリーデル、ゲートでガタガタしていたが、出遅れず。

道中5・6番手。中団。4角をイン目で周ってきたが、

直線は伸びる気配なく、鞍上も追わず。追わなくていいのか?

意外と人気になっていたけど、こんなもんだろう。

10着デュープロセス、出遅れた。しかし行き脚ついて3番手に。

サクセスの直後で進める。ただ、3角で手応え鈍る。

内からサクラレグナムに先行かれた時点で終わってた。

4角で内からテーオーに弾かれる感じ。直線で失速。

調教も良かった様子なのに、、、敗因コメントが見当たらないので

理由がわかりません。