悪癖競走馬研究所

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。月曜日は雑談を書いています

土曜日の回顧(2月29日)

【中山11レース】見。

4着フィールインラヴ、道中後方、終始2頭分目。前走のように

直線にかける競馬。4角で5頭分外を大きく回った。

直線は8頭分目。ジリジリ伸びてきた。昇級初戦でこれは十分。

8着サトノオンリーワン、1周目も2週目も4コーナーを5頭分外で

回る。それはロスだった。流れ的に残り1000は11秒台の連続で

3角過ぎでムチが入っていた。直線は6頭分目を進もうとしたが、

両サイドから挟まれる不利。そこで終わった。今回は不利で参考外。

【中山12レース】見。

1着ルーチェソラーレ、前走とは一転し前に行けた。前半34.3で

速い流れだったが、ゴール前で差し切った。

直線は4頭分目。大野騎手「楽な感じだった」と。

8着グラスボイジャー、勝ち馬の1列後ろ外で追走。ハナは奪えず。

4頭分外でコーナーを周り、直線は勝ち馬の1頭分外で進む。

直線の伸びはなかったが、惨めな負けってわけでもない。

【中京11レース】複勝だけ的中。ワイドハズレ。

1着サンレイポケット、スタート直後挟まれて行けない不利。

道中は後方でロスなく進める。直線で4頭目分に出すが、

直線半ばで進路に窮する。2頭分外に出しそこから一気。

今回も際どい勝負。ロスのある競馬で見た目以上に強い。

2着ニューポート、道中中団前、インでロスなく周る。

4角4頭分外で周る。直線は6頭目分を伸びてくる。

同着に等しいハナ差。次走も注目。

4着ヒルダカール、スタート直後接触。大きな不利ではない。

道中中団。3~4角で仕掛けて行く。おそらく開幕週の馬場を意識

したんだろう。ただ、ここを6頭分外で周る。ロス大きい。

直線で伸びを欠く。堅実な馬だけど、ひと脚がない。

だから、脚を使ったことはあまりよくなかったんじゃないか。

6着ジャーミネイト、道中最後方。4角を最内で周る。直線も最内。

進路は出来ていた。直線そんなに伸びず。ロスなく進んでの結果。

あまり過大評価しないように。

9着イチダイ、道中3頭分外で周る。ほぼほぼ最後方。

直線は8頭目分を進む。伸びはなく。

ブリンカー外して休み明けで良化の余地はあるのかも。

阪神9レース】見。

2着トーセンブレス、道中ほぼ最後方。直線で8頭分目を。

いい伸び脚。ゲートを出たのは大。牝馬限定で良さが出た。

直線の最後で内にササっていたけど。

4着レッドベルディエス、スタートでダッシュつかず。

行き脚がついたら中団のインで進める。直線は4頭目分に。

直線の伸びはまずまず。スムーズならもっとやれたか。

5着ソシアルクラブ、2番手で競馬。上りは34.3。

直線は2頭分目。ロスもなく理想的な競馬だったが、

残り200で先頭に立ってゴール前で4頭に交わされる。

気性の問題ではなく瞬発力の問題。前走もレベルは低いから。

6着アルティマリガーレ、3~4角3頭分外で周る。

直線は6頭分目。伸び脚が上位5頭には劣る。

5着馬からは2馬身差。決定的な2馬身という感じ。

12着ルガールカルム、道中先団。直線で伸びが見られず。

さらに内から弾かれたところでもう騎手が諦めた。

最下位。弾かれるまででも危うい手応えだった。

阪神12レース】見。

2着ライオネルカズマ、テーオーアマゾンとハナ争い。

3角でテーオーに行かせて離れた2番手で我慢が効いた。

直線で3頭分目をいい脚で伸びてきた。

ハナを切らずにいい競馬ができたことは収穫。

7着ヴィント、ダッシュ付かず後方から。

直線では8頭分目。伸び脚見られず。論外な感じ。

四位騎手、最終騎乗は安全運転で締めくくったのか?

【おまけ 阪神11レース】見。

1着ヒストリーメイカー、道中中団。少し力みは見られたが

全然大丈夫な感じ。4角で4頭分外を周る。

直線は5頭分目。力強く伸びた。

前走の東海Sは1~3頭はG1レベルで、4~6着は同タイム。

この馬はそこで6着。このレベルなら十分な力を持っていた。

藤岡兄騎手、師匠の引退に花を添える見事なメイン勝利。

久しぶりに競馬で声出して応援しました。テレビでだけど。