悪癖競走馬研究所

悪癖を持つ競走馬を知れば競馬は少しだけ楽しくなる。予想は少々。当たらなくても文句言うなよ!

【大井】大井記念予想 サウンドトゥルーの取捨【SⅠ】

センチュリオンサウンドトゥルー、ほかの馬とは実績が違い過ぎる。

馬券は2頭の1点。

と言いたいけど、以前も記しましたが中央時代で貯めた「貯金」ですよ。

サウンドトゥルー、前走あまりにも負けすぎてる。

2600→2400からの1800で流れに対応できなかったとのこと。

うーん、御神本騎手乗せてそれが敗因ってのいうのも少し苦しい気が。

サウンドトゥルーを管理するのは船橋の佐藤裕太厩舎。

リッカルドも同じです。

リッカルドは南関に移籍して南関重賞4連勝。去年の大井記念も制しました。

が、そこからはイマイチ。中央遠征や帝王賞参戦は厳しかったのも事実ですが。

サウンドリッカルド、調整はもちろん船橋コースで行われています。

で、この2頭、共通点があるんです。

中央時代、美浦の坂路で調教されていた(全ての調教でではないですが)。

中央時代の貯金を失う要因は、加齢による衰えもありますが、

「坂路調教がなくなった」っていうのはあるんじゃないでしょうか。

しがらきや天栄が大躍進したのは、坂路の傾斜や距離という話もあるくらいで

坂路調教は超大事!!

そこへいくと、センチュリオン美浦ではウッド主体だったという。

だから浦和のコース追いでも、貯金の減り方は前記2頭に比べ緩やかなはず。

まだ移籍間もないし。小久保厩舎所属だし、その辺の調整は上手でしょう。

ということで、サウンドをどう見るか。言ってもJPNⅠ、GⅠを3勝です。

頭5つくらい抜き出てますよね、実績的には。

でも、わたしは、やはり前走敗因は「衰え」「貯金紛失」ゆえと思います。

巨人の上原も引退。2軍の選手に打たれて「もうダメだ」と思ったそう。

サウンドもこの相手で結果出ないと、引退はせずともある意味「終わり」か。

ということで、馬券はセンチュリオンからタービランス。

サウンドトゥルーはあくまで3番手で抑えにします。馬単で1点か2点。

あと気になるのは、御神本騎手。

なんで乗鞍数、少なくなってるの? どこか悪いの? やる気ないの?

エージェントの関係? 最近ずっとだし、気になっています。